第ニ回   美味でござる!

近年、世界的な需要で資源の枯渇が云われている「本マグロ」。

そんな「本マグロ」を卵からの養殖に世界で初めて成功した近畿大学水産研究所!!(和歌山県白浜町)

その近畿大学水産研究所の生簀から直送される「本マグロ」をそのまま使った、料亭。

その名もそのまま「近畿大学水産研究所」。(プロデュースはサントリー)

現在、東京と大阪に計2店舗あり、常に同じ品質の「本マグロ」を安定供給出来るのが売りで、話題になっています。

早速、刺身の盛合せを注文した所、盛皿の脇に立つ「近大の卒業証書」。

粋な計らいに、思わず笑!!きっと長年生簀で育ったマグロも、卒業出来て、魚冥利に尽きるのでは?

因にお値段若干高め!!味は抜群!!

投稿日:2014/02/05   投稿者:藤井 敏樹