日記 2021年7月 | 金沢市周辺の不動産をお探しならマルセ実業株式会社にお任せ下さい。

金沢市の不動産物件情報はマルセ実業株式会社

営業時間8:30~19:00(日曜・祝日は9:00~17:00)定休日無(お盆・年末年始休み)

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約

日記

DIARY

タバコにコーヒーそしてアルコール。大好きなものに囲まれてホッと一息の瞬間。

堪りません。毎日こんなことが出来る様に働いて働いて・・・。

まあ、時々だから有難いのかも知れませんが。

手前にある瓶は「ダイトクワイン」です。聞いた話によると500本限定らしいです。

ラベルには、約100年前の金石・大徳エリアの地図が使われているそうです。

限定品も大好きですが、この日は見るだけに・・・

また、働いて働いて大好きな物に囲まれていい時を過ごしたいですね。

コロナが収束して大手を振って飲みに行きたいなぁ。

投稿日:2021/07/17   投稿者:中野 元嗣

梅雨入りしてじめじめ、蒸し暑い毎日が続いてますね。

最近のおうち時間はお菓子作りをしています。今回作ったのは英国発祥の「ヴィクトリアサンドイッチケーキ」です。

スポンジケーキにクリームとジャムをサンドしたシンプルなケーキで、本場ではいちごジャムやいちごを使うようですが、

今回はマーマレードジャムで代用。

さて、なぜ「ヴィクトリア」という名前がついているのか。

そこには長期にわたり英国を治めたヴィクトリア女王の名前が由来とされています。所説あるようですが、以下が有名なエピソードなようです。

ヴィクトリア女王の最愛の夫であるアルバート公爵が1861年に他界しますが、女王の悲しみは、大変深く、その後の生活を喪服で過ごします。

周囲は、孤独で一目を避けた寂しい生活から女王を救い出そうと、テイーパーティーの開催を女王に勧めます。

その時に初めてテーブルに並んだケーキがヴィクトリア・サンドイッチ・ケーキだったのです。(一部抜粋)

その後すぐに、このケーキは大ヒットし、現在でもアフタヌーン・ティーの定番ケーキとしてイギリス人に深く愛されているようです。

イギリス菓子はこういった背景ストーリやその名前の由来などたくさんあるので、それを知りながら作るのが楽しいです。

写真は直径15㎝のものですが、作った翌日にはなくなりました (笑)

次は何作ろうかな~

投稿日:2021/07/08   投稿者:土田 千紗
過去の投稿